サンテラモ ホワイトラベルを実食

サンテラモ エクストラバージンオイル ホワイトラベル250ml

私が初めてオリーブオイルの違いを知ったオイルです。
ちょっと高めのスーパーで「オススメ」って書いてあり、レベルがシンプルでなんとなく買ったエキストラバージンオイル。
最初の使い方は千切りキャベツとレタス、ミニトマトを添えて上から岩塩をかけてこのオイルをかけて実食。鼻に抜ける香りがすごくてびっくりしました!なんだこのオイルはと!舌触りはさらりと風味はフレッシュで「パー」っと口の中に広がる香りが印象的です。

あまりの感動にそのままフランスパンを焼いてニンニク塗ってオイルをかけて岩塩とあらびき胡椒を振って食べれば最高のワインのおつまみに!豆腐にかけて塩振って日本酒のあてに!
キッチンでウロウロしながらオリーブオイルを存分に楽しみました。オリーブオイルの美味しさと楽しさを知った私はオリーブオイルにどっぷり浸かることになります ^^;

そんなオイルの瓶の裏ラベルには「まろやかであっさりとしたタイプ」南イタリア・プーリア州の農場で手積みしたオリーブを石臼でゆっくり搾ったコールドプレスの一番搾りです。

品種:オリアローラ(60%~80%)、コラティーナ(20%~40%)

国際品評会・芳香部門「最優秀賞」を受賞。
どうりで美味しいはずです。

地中海のど真ん中に位置するイタリア南東部。イタリア有数の避暑地。イタリアのオリーブ生産量の半数を生産されている最大のオリーブ生産地です。オリーブオイルの他にワインもトップクラスの場所の様です。
オリーブの産地で楽しむ

google MAPで南イタリア・プーリア州と検索すると素敵な写真が出てきます。素敵な場所で取れたオリーブオイルをこの土地で取れた食材にかけてこの土地で取れたワインをこの土地で楽しめたら美味しくないはずは無いと勝手に妄想したながらオイルを楽しんでいます。

皆さんもオリーブオイルを口に含みながら妄想の旅に行かれては!